マイクロソフトのスマートウォッチを調べてみました。






当ブログに来ていただきありがとうございます。

本日はマイクロソフト スマートウォッチについて書こうと思います。

参考になれば幸いです。

"

マイクロソフト、スマートウォッチを数週間以内に発表か http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141021-35055433-cnetj-sci

 複数の匿名情報筋を引用したForbesの報道によると、Microsoftは数週間以内にスマートウォッチを発表する予定で、そのデバイスには心拍数モニタを含むさまざまなヘルストラッキング機能が搭載されるという。

 報道によると、このスマートウォッチはAppleの「iOS」やGoogleの「Android」OSを含む複数のモバイルプラットフォームのデバイスと同期可能で、通常の使用だとバッテリが2日以上持続するという。

年末商戦時期に間に合うよう2014年末までの発売となる見通しだ。

 Microsoftは過去にもこの分野に進出したことがあり、かつて大々的に宣伝された「Smart Personal Objects Technology」(SPOT)を搭載したデバイスを発売している。

Microsoftは2008年にこのプロジェクトを終了した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。







注目したくなる端末などが続々とニュースなどに上がりますが、マイクロソフト スマートウォッチなどの話題を聞いた事があるでしょうか。

友人との話の中でも会話にでますし、注目をしている人も多いですから当方も意識的にマイクロソフト スマートウォッチに関することを少々集めてみました。

一週間程前にも意識して、マイクロソフト スマートウォッチを簡単に調べてみたのですが、SNSでもニュースになっていますね。

このような技術が世に反映され生活の利便性が向上するというのは、嬉しいなと思ってます。







"

米マイクロソフト、スマートウォッチ発売へ=フォーブス誌 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141020-00000012-reut-bus_all

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 米マイクロソフト<MSFT.O>がスマートウォッチ(腕時計型端末)の発売を予定している。

米経済誌フォーブスが19日、関係筋の話として報じた。

今後数週間以内、年末商戦前の発売開始を目指しているもようだ。

報道によると、このスマートウォッチのバッテリー駆動時間は2日以上だという。

マイクロソフトはコメントを拒否した。



<【NETdeパソコン】欲しいパソコン・タブレットが「0円」で手に入る!










posted by 倭太郎 at 12:47 | IT・テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。